FC2ブログ

バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバスの初心者向けおすすめ入門情報

弦楽器(バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバス)の初心者向けおすすめ入門情報をわかりやすく発信します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初心者におすすめのバイオリン弦の選び方

初心者はどんなバイオリン弦を選んだら良いのでしょうか。

バイオリン弦の性能には色々な要素があります。代表的な要素としては、音量、反応、音色、表現力、安定性、耐久性、価格などが考えられます。これらの複合的要素もあるでしょう。バイオリン初心者にとって重要なのは、これらの要素をバランス良く満たす上に、特に弾きやすいという要素が重要です。

そんな要素を満たすバイオリン弦としては、トマスティック-インフェルト社(トマスティーク-インフェルド社とも)のドミナントがおすすめです。ドミナントはバイオリンを素直に歌わせるバランスの良い、扱いやすい弦です。特にA線、D線、G線はドミナントが良いでしょう。E線については、ドミナントには無垢のスチールとアルミ巻きの2種類がありますが、どちらも特段の特徴がないので、あまりおすすめはしません。E線については、後述します。ドミナントの販売・購入はこちら。

さて、おすすめのE線ですが、レンツナー社のゴールド・ブラカット(ゴールド・ブロカットとも)を是非チェックしてください。価格は300円程度と非常にリーズナブルですが、バランス、弾きやすさともに非常に高次元な弦です。プロフェッショナル演奏家にも愛用者が多数いることからも、単なる廉価な弦ではなく、優秀な定番弦と言えるでしょう。ゴールド・ブラカットの販売・購入はこちら。
関連記事
スポンサーサイト
バイオリン弦 ヴァイオリン弦 バイオリン ヴァイオリン 初心者 おすすめ 選び方 ドミナント ゴールドブラカット
[ 2012/10/13 00:59 ] バイオリン初心者向け入門情報 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

弦左衛門

Author:弦左衛門

最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。