FC2ブログ

バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバスの初心者向けおすすめ入門情報

弦楽器(バイオリン・ビオラ・チェロ・コントラバス)の初心者向けおすすめ入門情報をわかりやすく発信します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コントラバスとは何か

コントラバスは弦楽器の中で最も大きい楽器です。

コントラバスは、4本の弦を低い順にミ、ラ、レ、ソに調弦して演奏します。バイオリン、ビオラ、チェロが5度音程なのに対し、コントラバスは4度音程という違いがあります。音域はチェロと同じヘ音記号使用し、1オクターブ下の音を演奏します。コントラバスの演奏方法は、通常は立った姿勢で楽器を保持し、左手で弦を押さえて音を決め、右手で弓を操作して弦を擦ることで音を出します。

コントラバス関連商品の販売・購入はこちら

コントラバスを演奏するために絶対に必要なものは、楽器本体と弓の他、弓で音を出すために弓に張られている毛に付ける松脂です。

以上が演奏するにあたって絶対に必要なもの。

加えて、コントラバスをしまったり持ち運ぶにはもちろんケースが必要です。弦は消耗品なので半年~1年に1度の交換が必要であり、時には切れてしまったりするので、予備を用意しておいた方が良いでしょう。

それ以外には調弦をするためには音叉かチューナー、練習用に譜面台、メトロノーム、練習用に音を小さくする消音器、演奏する曲によって指定のある弱音器、メンテナンス用のクリーナー、クロスなどを必要に応じて選ぶと良いでしょう。
スポンサーサイト
コントラバス 初心者 入門

初心者におすすめのコントラバス弓の選び方

初心者向けのコントラバス弓の選び方のポイントをまとめます。

コントラバス弓は基本的にはスティック材にフェルナンブーコという木を使用して作られたものを選ぶのが良いでしょう。フェルナンブーコはワシントン条約によって新規伐採禁止となっているため、材料に代替の木材を使っている弓も少なくありません。

コントラバス弓の販売・購入はこちら

具体的に何を選ぶかが一番難しい問題ですが、初心者にとっては実績のあるブランドを選ぶのが無難です。初心者におすすめできる有名なブランドとしては、アルシェがあります。アルシェは1983年に発表された弦楽器用の弓のブランドです。VSA国際コンクールでゴールドメダルをはじめとする数々の受賞歴を誇るなど、トップブランドに相応しい実績を備えます。世界的ベーシストのゲーリー・カー氏が購入したことをはじめ、国内外の著名演奏家に愛用者が多数いることもよく知られています。

なお、コントラバス弓にはジャーマン・スタイルと、バイオリンなどと同じフレンチ・スタイルがありますが、初心者はコントラバスではオーソドックスなジャーマン・スタイルの弓を選ぶことをおすすめします。
コントラバス弓 コントラバス 初心者 おすすめ 選び方 アルシェ
プロフィール

弦左衛門

Author:弦左衛門

最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。